2005年07月04日

参戦作品について

多くの人が夢見るであろう参戦作品。
スパロボ関連の掲示板で必ずといっていいほど、こういった書込みがあります。
どういった作品が望まれているのか?それはゲームの軸にもなりうることから
重要なファクターだと考えます。

まず第一回として、これは絶対に入れたいという参戦作品を5つ挙げてみてください。
できれば理由付で。

1.『忍者戦士飛影』
  自分にとって思い出深い作品。飛影の登場シーンはやはりいい!

2.『バンプレストオリジナル』
  その中でもお気に入りはゼンガー・エルザムを中心としたOG系。

3.『超電磁マシーン ボルテスV』
  熱い展開は昔の作品でも輝いています。ビクトリーファイブ的な展開もあり。

4.『マジンカイザー』
  OVAではどうも燃焼が物足りない感じでしたが、いいものはありました。

5.『勇者王ガオガイガー』
  FINALではややこしい部分があり、微妙な部分もありましたが・・・
  やはり王道的熱い展開は最高ですね。


以上のような感じで、よろしければお教えください。
posted by highmix at 01:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 参戦作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅れつつ、こっそりと。

『バンプレストオリジナル』
……サルファで復活しそうとはいえ、最近ご無沙汰な報われない男イングラムがですね(略)
SRX関係を主に希望致します。ええ。OG2からのSRXチームは最高ですよー。

『Z.O.Eシリーズ』
未だ本家には参戦していませんが、言うだけならタダという事で。
隠れた名作状態のアヌビスを軸にして登場して頂きたいなあ、と。
操作性はまごう事無く傑作でしたし、ストーリーパートも、ベッタベタではありますが、回りくどく無くスピードの有る展開だったので、ゲームのテンポを損なわない感じでした。
ただ、それが逆にこういった媒体に落とされるとなると……まあ言うだけなら(略)

『電脳戦記バーチャロン』
オラタンでもマーズでもなく、敢えて初代。
初代はストーリー的に絡ませるのは無茶っぽいですが(笑)
でもやりこんだ作品で、デザインもシンプルかつ練りこまれた感じで好きな部類ですので、一票。

『∀ガンダム』
むしろ会話での登場を願う次第ですが(笑)
ああいうテンポの会話は大好きです。日常的な非日常と非日常的な日常の狭間が素晴らしい。……ただ、それが逆にこういったばいt(略)

『ザ・グレイトバトル(|V)』
……コンパチカイザーって言って何か判る人ってどれだけ居るんでしょうね。
Posted by 黒羽 at 2005年07月26日 23:31
黒羽さんへ
『バンプレストオリジナル』は自分も大好き
です、特にSRX系は。
『アヌビス』は自分も持ってます。操作性は
抜群でした。ストーリーは短い上にベタベタ
でしたが、終わるのが早かったと思ったのは
確かにテンポが良かったからでしょうね。
『∀ガンダム』はマウンテンサイクルの
アイディアとあの雰囲気はとても好きですね。
Posted by highmix at 2005年07月30日 10:43
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%3FX%3Fp%3F%3F%3F%7B%3FI%3F%3F%3F%3F%3FC%3F%3F%3FE%3Fv%3F%3F%3FW%3FF%3FN%3Fg&address=http%3A%2F%2Fhighmix%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
Posted by みんなのプロフィール at 2005年07月31日 06:32
やっぱストーリーを深くするにはライディーン、エヴァンゲリオン、エウレカセブン、アクエリオンなどを入れるとか…がいいと思います。
Posted by quinze at 2005年10月19日 17:38
グレンラガンは時間の問題かな
待ってるぞ! バンプレスト!!
Posted by 初心 at 2012年03月22日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4813900

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。